ブログ名の設定は、まだ。 ネット社会の一粒の"地の塩"でありたいと思っています。

Adobe Acrobat9 Pro(体験版)の話。

2010年08月07日 · カテゴリ:パソコン・ソフト関連

自分のPCにはAcrobat6を入れてましたが、Acrobat9の機能がどーしても必要だったので、体験版をいれてみました。

いや~、相変わらず超狭い話題(ほとんどの人にとって関係のない話)です。

それはさておき、Acrobat 9 Proは税込54,800円。Adobe Acrobat 9 Pro Extendedの89,565円に比べれば安いけど、いつの間にこんなに高額なソフトになっちゃったわけ?
気軽に会社に申請出せません(泣)

(涙を拭いて)とりあえずAcrobat9の体験版は下記から。

Acrobat 9 無償体験版のご案内
Acrobat 9の全機能を試せる30日間無償体験版をダウンロードしてご利用いただけます。試用期間中または試用期間後に、製品版をアドビストアまたは販売店でご購入いただくと、インストール済みの体験版を製品版に変換することができます。

Acrobat 9の全機能が30日間無償で使えるということでDLしました。

なんでいままで入れてたVer.6じゃなくて9かと言うと、PDFを別名保存でJPG画像に変える時、Ver.6だと解像度の設定ができなかったんです。これがとある仕事で支障をきたしたわけで、Ver.9だと(いや、8でもできたのかも知れませんが)下記のように選べるわけです。

ただし、キャプチャーでもわかる通り、体験版は日本語版が見当たりませんでした。
しかたなく、英語版ですが特に(自分の英語力以外)問題なく使えました。

まあ何に必要だったかというのは・・秘密。
残り29日間で仕事が終わらなければ製品版を買うハメになりそうです。

(2010.09.06追伸)
ちょうど1か月前の8/7に上記の記事を載せました。

1か月充分使わせていただきましたが、本日体験版の期限が切れてしまったため一旦アンインストールしました。で、Acrobat 9 Pro(税込54,800円)を購入するかというと、まだ「躊躇なう」です。

それで、体験版のアンインストール後のことなのですが・・以前から入ってたAcrobat 6が復活すると思いきや、復活しないんですね。仕方なく、引き出しとか棚とか(どこに保管したかわからず)午前中からAcrobat 6のインストールCDを捜索中です。

私のような間抜けな事態にならないよう、体験版を入れようと思う方はお気をつけください。


« 1つ古い記事:

1つ新しい記事: »

Leave a Reply

Trackback URL

記事テーマと関係ないとか、リンクがない場合(一方的TB)、あとアダルトサイトは申し訳ないですが承認しませんので予めご了解ください。またrel="nofollow"つけてるので、SEOのリンクジュースが目的のコメント、TBは残念ながら効果が無いと思います。予めご承知おきください。