アダルトサイトの請求画面の話。

「アダルト請求画面削除」って広告がブログのアドセンスに出ていました。
IT企業だから安心。持込不要。電話で請求画面削除します。・・・という説明コピーでした。

一瞬、なんのこと?と思いましたが、表示されてたURLをたよりにWebを探すと意味が解りました。要するにワンクリ詐欺サイトでダウンロードしたプログラムが起動時に実行されて、ちょいと恥ずかしいアダルトサイトの請求画面が表示されてしまうってやつですね。
PCを起動するたびにデスクトップに請求画面が強制的に表示されてしまう手口は、一昨年書いた「Security Tool」というマルウェアと似ている感じですが、マルウェアの歴史からすれば、たぶんこのアダルト請求画面の強制表示のほうが先輩というか、元祖(本家?)じゃないかな?

国民生活センターでも「アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張り付いて取れない!」という記事がありました。

「アダルトサイトの請求画面がパソコンの画面に張り付いて取れない」という相談が急増しています。(2011年2月16日:公表)
PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・システム)には2009年度は9,339件であったのが、2010年度においては2011年2月8日現在、19,694件(前年同期5,166件)と急増しています。
(以下省略)

さて、広告に出てた料金は(電話で削除のサポートをして)1万円とのこと。
なかなかオイシイ親切な商売ですね。
DLしちゃった人は恥ずかしさもあって一刻も早く消したいわけで、目のつけどころがさすがというか、たぶんハイハイって慣れた感じで削除までサポートしてくれるんでしょう。

ま、その会社の商売を邪魔するわけじゃないけど、ちょっと手慣れてる人なら自分でもできるんじゃないでしょうか。検索しても結構削除の方法は出てきます。
PCを起動するたび=スタートアップ項目に登録されちゃったわけだから、それをまず外すこと。

自分のPCはWindowsXPなんで、それで書くけど。
スタートアップ項目は
スタートボタン>ファイル名を指定して実行>名前の欄に「msconfig」と入力しOKを押す
すると下記の「システム構成ユーティリティ」が表示されます。

そこでサイトにちなんだ名前とかがついているチェックボックスを外してOKしてしまうこと。もちろん大事なスタートアップ項目もあるのでアヤシイ名前と思ったら、その名前でググれば、まともな項目であれば何らかの説明が出てくるはずなので、怪しいかどうかわかるはずです。

そのあと再起動して画面が表示されないことを確認し、次にシステムの復元機能でワンクリしてダウンロードしちゃった日より1つ前(昔)の復元ポイントで復元してしまえば(完全とは言えませんが)なんとかなるんじゃないかな。

システムの復元機能は
スタートボタン>すべてのプログラム>アクセサリ>システムツール>システムの復元
で、あとは画面に従って操作。

まあわからなければ情報処理推進機構(IPA)でも電話対応してくれるそうです。
パソコンを操作できる状態でご相談くださいとWebに書いてありました。

情報処理推進機構 コンピュータウイルス 110番
電話番号:03-5978-7509
(休日を除く月~金の10:00~12:00、13:30~17:00のみ)

・・・とのことです。


アダルトサイトの請求画面の話。” への2件のフィードバック

  1. こんばんわ。

    そこの業者から「http://kogumaneko.tk/cc/1click_spy.htmlに広告を載せさせてほしい」ってメールが来たことがあります。(〃∇ 〃)<無視しましたが。

  2. こぐまねこさんコメありがとう
    どうしても業者さんに頼るときは、「個人情報+恥ずかしいコト」を知られるわけで、そのあたりが心配ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。