高校生のアフィリエイターって、どれ位いるのかな。(回答のコメントもあり)

個人的な興味、関心だけで書いてます。
1つ前の記事で、高校生の息子が何かよからぬ金儲けをしていると心配した親が探偵事務所に調べてもらったら、息子はアフィリエイトで儲けてたってオチの話をちょっとだけ書いたけど。
実は、ほとんどメジャーなアフィリエイトは、未成年もしくは18歳未満の参加を認めていません。

例えばバリューコマースやリンクシェア、Amazon、マイクロアドは未成年不可(満20歳未満の方でも親権者の同意があればOKというところもあり)。Googleアドセンス、A8は18歳未満不可。

・・・となると、1つ前の記事での「高校生の息子が何かよからぬ金儲け」、つまり親の同意を得ないでアフィリエイトというのは、かなりマイナーなアフィリエイト、場合によってはちょっとアブナイところ、ということになるよねww。

ただ、アフィリエイトを申し込むときに年齢証明が必要な手続きがあるかというと・・ない。
そういう意味では、資格規則に関係なく、偽証して参加しているイケナイ未成年や18歳未満の方も多いのではないかと思います。

そうなると、受験とか、ゲーム評価とか、アニメ系の情報とか、その他、彼らの世代でも充実したコンテンツを書ける分野とか、この世代ならではの詳しい分野ってあるじゃん?あと若いと特にケータイサイトとかは得意じゃないかってイメージもあります。
そういう高校生とか未成年のアフィリエイターって、どれくらいいるんだろうとか、どんなテーマのサイトなんだろうって思ったんだけど、どうなんでしょうね。

こんなテーマでこんなアフィリエイトやってるよ、というのがあったら、オジサン真似しないから(真似できないけど・笑)教えてほしいものです。


高校生のアフィリエイターって、どれ位いるのかな。(回答のコメントもあり)” への2件のフィードバック

  1. 初めまして、高校生のアフィリエイターという題名に引き寄せられましたw。
    つい先日まで高校生だった僕ですが、中2頃からモバイル向けアフィリエイトに手を出してきました。(ワンクリリン広告絶頂期ですね[怖])
    扱っていた案件はECやカマセなどになりますが、それでも20万/月は維持しています。

    >あと若いと特にケータイサイトとかは得意じゃないかってイメージもあります。
    この部分ですが、若いからこそ若いユーザーの心が掴めるサイトを作れるのが一番な強みだと思います(10~20代ユーザーはクチコミで集客)
    1人が気に入れば、3人に紹介してくれる・・・的な感じかと。
    結構関西の人たちはリピーターになりやすい傾向が感じられます。

  2. 名無しの七尾さん、貴重なコメントすごく嬉しいです。
    それにしてもすごい収入!というか、大卒サラリーマンの手取り金額を超えてる!
    それはともかく、実例として非常に参考になります。ありがとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。