Paypalの「Thanks for using PayPal」ってメールは、スパムと思いながらも心配になってしまう。

自分はPaypalのアカウントを持ってて、時々国内外のアプリケーションとか、利用料の支払いとかに使ったりします。
そんなとき下記のようなメールをスパムフィルターをすり抜けて受け取ってしまうと、英文で着信した時点で99.99%ニセと思っていても、0.01%ひょっとしてアカウント乗っ取りの可能性もあるかと微妙に心配してしまったりします。

From: “PayPal” notify@paypal.com
Subject: Your Ebay.com transaction details.

一応リンクのURLを(URLに値:クエリストリングがあれば削って)abuse.jpで確認すれば、「送信経路上ホストのブラックリスト判定結果」に必ずと言っていいほどCAUTIONが表示されます。
それ以外にも、メールの本文からリンク誘導しているURLのDirにWORDPRESS特有のDir「wp-content」「wp-includes」があったり、エストニアのドメインにリダイレクトされてたりと、本物ではありえないようなボロがみえます。
そういう確認だけはついしてしまうところが面倒なところです。

ところで、Paypalからの本物のメールは下記のような感じです。
これは先日ダウンロードしたソフトがあるのですが、500円の寄付をPaypalで払ったときのものです。

(本物)

From: “service-jp@paypal.com”
Subject: Guido Pascale様への支払いの受領書

アカウントは日本語で設定していますから、利用確認のメールも日本語で来ます。
参考までに載せておきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。