FirefoxでAdbe flash プラグインのクラッシュが頻発する件。

WindowsXPでFirefox14.01(今日時点では最新版のはず)を使っているのですが、ここ数カ月、Adbe flash プラグインのクラッシュが頻発しています。
ま、クラッシュするのはいつも動画を観終わったあと、「あれブラウザが無反応になってる・・」といった時なので、一応実害はないのですが、気になってます。

Mozilla Japan ブログに、「Flash Player の最新版で発生しているいくつかの問題について」という記事が2012.06.11時点で挙がっていますが、下記の文章で締められています。

この記事を書いている時点で、これらの問題に対応した Flash Player の修正版は公開されていません。Mozilla では Adobe と協力して調査を進めています。続報が入り次第このブログでお知らせします。

う~ん。
結局、まだ対応ができていないらしく「待ち」のようです。

(2013.02.18追記)
その後、上記で紹介しましたMozilla Japan ブログに下記の追記がありました。

6/11 追記: 旧バージョンの Flash Player 10.3 は現在もメンテナンスされており、ダウングレードが可能です。Windows コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」でバージョン 11.3 を削除した後、10.3 を再インストールする ことで、当面これらの問題を回避できます。(リンク先で「Plugin-based browsers」の「Download EXE Installer」を選択してください)

もう1つ。

6/16 追記: Flash Player 11.3 がインストールされていると Firefox が終了時にクラッシュする場合がある問題を、Firefox のマイナーアップデート で修正しました。残りの問題については Flash Player 側の修正待ちです。ユーザの皆さんは、上記の通り Flash Player をダウングレードすることで、当面これらの問題を回避できます。

さらに。

6/18 追記: Adobe から、サポート文書の日本語訳「Flash Player 保護モードのトラブルシューティング」が公開されました。

まだエラー現象にお悩みの方は、Mozilla Japan ブログとAdobe から、サポート文書の日本語訳を参照してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。