ブログ名の設定は、まだ。 ネット社会の一粒の"地の塩"でありたいと思っています。

まさかパンダ?と少し心配になってるアクセスの低下。(その4)

2012年12月27日 · カテゴリ:パンダアップデート関連, ブログ・SNS関連

検索エンジンからの流入が激減して4年ぐらい前のアクセス数に逆戻り中の当ブログですが、これが”底”かと思ったら、ここ1週間ほど前からさらに2段底状態で下がっています。定期レポートってわけじゃないけど、2012.10.01~2012.12.26までの検索クエリを貼っておきます。

検索クエリ

アクセスが落ちてからやったことは
・ウェブマスター ツール にて指摘の多い「タイトルタグの重複」対策として、HOMEと記事ページ以外(カテゴリや検索結果リストや何年何月といった過去アーカイブなど)のnoindex記述とURLパラメータでクロールしない設定。

・ウェブマスター ツール にて指摘の多かった古い記事の短すぎるDescriptionタグ(プラグインが勝手にやった仕業)を書き直し。
また、そもそもDescriptionは手入力していなかったので、記入。
※ただし記事数が1300を超えているので、Descriptionの手入力はまだ2割ぐらいしか終わっていません。

・ウェブマスター ツール にて指摘のあったクロールエラー(Not Foundのページ)のURLを削除リクエスト。たぶん過去からの累積で削除したページは50~60pぐらいはあったと思います。

ここまではウェブマスターツールで指摘のあるエラーや「HTMLの改善」というページを参照しながらやってるのですが、特に「HTMLの改善」は、なかなかGoogleが情報更新をしてくれないというか、最終更新日: 2012/12/20から2012/12/24になっても、改善しても指摘数が減りません。
(下記はウェブマスターツール「HTMLの改善」というページ)

webmastertool

(4時間後に追記)
さっきウェブマスターツール「HTMLの改善」ページを見たら、最終更新日: 2012/12/27 になっていて情報更新されていました。
重複するメタデータは直したけど反映されていませんが、短いメタデータ(descriptions)が若干減り、タイトルタグの重複はかなり減っています。
タイトルタグの重複は、リスト系ページをnoindexにしたのと、URLパラメータで記事ページ以外はクロールしない設定をしただけなので、それが効果あったということですね。

webmastertool2

あとは過去記事のリンク切れ修正や、情報の追記など。これは時々やってる最中です。

そんなことを寝る前や休みの日にやったりして、パンダの呪いが解けるのを待っている今日この頃です。

パンダアップデート関連の記事が増えてきたので、「パンダアップデート関連」というカテゴリーを作りました。
ご興味のある方は読んでください。

(2013.01.03追記)
ウェブマスターツール「HTMLの改善」ページは、上記の12/27の更新以降、12/31にも更新がありましたが、それほどの変化はなかったので、追記しなかったのですが、今日1/3にも更新がありましたので掲載しておきます。

webmastertool3

タイトルタグの重複はずいぶん減りました。
というか、すでに重複しているページはインデックス拒否を通知しているので、「Google側のインデックス情報の更新が進んだ」という意味なのですが、すこしずつ効果は出ているようです。

(2013.01.10追記)
ウェブマスターツール「HTMLの改善」ページに1/10更新がありました。1/7にも更新がありましたが・・。

webmastertool4

短いメタデータ(descriptions)が7まで減り、タイトルタグの重複も57まで減りました。

そうそう。
タイトルタグの重複を防ぐ意味で、ウェブマスターツールのURLパラメータ設定で記事ページ以外はクロールしないようにしましたが、robots.txtでも投稿記事以外はインデックスしないようにクローラ排除の設定を追加しました。

具体的には
/p=数字 が記事のURLですが、

/?cat=***
/?paged=***
/?pcview=***
/?menu=***
/?view=***
/?tag=***

こんなURLがタイトルタグの重複を招いていたため、
robots.txtでも下記の記述、

Disallow: /*cat
Disallow: /*paged
Disallow: /*pcview
Disallow: /*menu
Disallow: /*view
Disallow: /*tag

を入れて、排除設定をしました。排除設定をしました。

※上記のrobots.txtの記述はその後2013.01.30に外しました。要はNoindex/Follor(インデックスは許可しない/リンクをたどるのは許可する)であればよくて、リンクをたどることまで拒否するのはやりすぎかと思ったため。

« 1つ古い記事:

1つ新しい記事: »

4 Responses to “まさかパンダ?と少し心配になってるアクセスの低下。(その4)”

  1. 「ブログ名の設定は、まだ。」というサイト名で萎えてしまう人がいそうな気がしてなりません。
    サイト名はそのサイトの内容やスタンスが反映されているのがいいと思うんですが、「ブログ名の設定は、まだ。」ではちょっと…。

  2. sugiyamaさん、お久しぶりです。
    なるほど、さっさと付けちゃえばよかったんですよね。
    実はスタートしたときはFC2で「誰も寝てはならぬ」というサイトで、
    この「ブログ名の設定は、まだ」というサイトは個人的にMTとWordpressの実験に使っていて休眠ブログだったのです。

    2年ちょっと前、FC2を引き払うとき、記事だけここに持ってきたのですが、この実験ブログのブログ名は変えないままにしちゃったわけで。

    まあ「誰も寝てはならぬ」も意味不明ですけどww

  3. 名無しさん より:

    えーと。年末の閑散期に入ったので、エンタメ系以外のサイトは自然にアクセスが減るかと……。昨年の同時期のデータを参照してみてください(いつもの名無しさんより)

  4. 名無しさんコメありがとう
    確かに土日、年末年始等の一般企業の多くが休んでいる日は減ります。
    ただ、ここ数日の平日は昨年同月比で言えば全体のアクセスで5割強、減ってます。
    検索エンジンからの流入するアクセスを見ると7割弱、減ですね。

Leave a Reply

Trackback URL

記事テーマと関係ないとか、リンクがない場合(一方的TB)、あとアダルトサイトは申し訳ないですが承認しませんので予めご了解ください。またrel="nofollow"つけてるので、SEOのリンクジュースが目的のコメント、TBは残念ながら効果が無いと思います。予めご承知おきください。