ブログ名の設定は、まだ。 ネット社会の一粒の"地の塩"でありたいと思っています。

円安でドメインを値上げする親会社と値下げする子会社の件。

2015年02月03日 · カテゴリ:Webサービス関係

先月(2015.01.16)、お名前.com(GMOインターネット株式会社)がドメイン取得費の値上げを発表していました。

それで、海外ドメインってそういえば海外のドメインを管理する企業から買ってるんだよな、と再認識したわけですが、思えばツバル(.tv)などはその最たる例ですかね。

(wikipediaより引用)
2000年、ツバルはこのトップレベルドメインの使用権をアメリカ合衆国のベンチャー企業dotTV(現在のThe .tv Corporation)に売却した。この利益でツバルは国際連合加盟を果たした。

ま、為替変動なら仕方ないのか、と思ったわけですが。

参考:一部ご利用料金の変更について

弊社商品の仕入料金は為替相場変動の影響を受けて、現状の本体料金での販売が大変難しい環境が続いております。このような背景を踏まえ、弊社ではコスト削減に取り組み現行料金の維持に努めてまいりましたが、自助努力だけではコスト増を吸収できない状況となりました。
つきましては、甚だ不本意ではございますが 2015 年 2 月 17 日より為替相場変動分の一部を反映させ、一部の商品について本体料金を改定させていただきます。

しかし、不思議なのが、親会社のGMOインターネット株式会社が値上げし発表した約2週間後のタイミングで、グループ会社のロリポップ(GMOペパボ株式会社)はドメイン取得サービス「ムームードメイン」でドメイン値下げキャンペーンを開始とのこと。

参考:ムームードメインキャンペーン情報

お名前.com(値上げ)とムームードメイン(値下げ)の一致する対象ドメインを拾ってみたのが下記。
※下記は取得費です。更新費ではありません。詳細は各社のサイトでご確認ください。

対象
ドメイン
お名前.com
~2/16
お名前.com
2/17~
2月のロリポ
キャンペーン
.net/日本語.net 920 1,280 680
.link 920 1,480 180
.biz/日本語.biz 990 1,480 680
.info 990 1,480 480
.xyz/日本語.xyz 1,280 1,480 380
.black 3,980 4,980 180

片や値上げ、片やキャンペーンで値下げ。
しかも「.black」などは4,980円 vs. 180円って、尋常じゃない価格差。
そもそも「.black」はAfiliasというドメイン管理会社から仕入れているはずで、他の国内レジストラの料金を見ても、ゴンベエで5,940円と、結構高額です。

とはいっても、取得(1年目)は安くても、更新は親子そろって¥4,980のようですけど。

まあ、勝手な推論ですが、ムームードメインも2月のキャンペーンということで、3月はどうなるのかわかりませんが、これって親会社の値上げの受注減ショックを緩和する策として、子会社が値下げキャンペーンで頑張る「GMOの親子の連携プレイ」ですかね。

言うなれば
親「駆け込み需要を得たら、後はペパボで値下げで吸収しろや」
子「ん~、じゃあ2月だけ値下げキャンペーンで頑張る」
みたいな?

« 1つ古い記事:

1つ新しい記事: »

Leave a Reply

Trackback URL

記事テーマと関係ないとか、リンクがない場合(一方的TB)、あとアダルトサイトは申し訳ないですが承認しませんので予めご了解ください。またrel="nofollow"つけてるので、SEOのリンクジュースが目的のコメント、TBは残念ながら効果が無いと思います。予めご承知おきください。