ブログ名の設定は、まだ。 ネット社会の一粒の"地の塩"でありたいと思っています。

Google Adsenseからポリシー違反のメールが来た件。

2016年11月29日 · カテゴリ:アフィリエイト関連

Google Adsenseから、「Google AdSense: AdSense プログラム ポリシー遵守のため対応が必要な状態です」というタイトルでポリシー違反のメールが来ました。

実は過去にも一度受け取ったことがあるのですが、メールを見る限り何が違反しているとは記されていないため、原因がわかりませんでした。

しかし2度目とはいえ、Adsenseの警告は心臓に悪いです。

取り急ぎAdsense管理ページにログインすると・・・原因がわかりました。

モバイル画面のスクロールせずに見える範囲にある大きな広告について
モバイル端末向けサイトでスクロールせずに見える範囲に 300×250 以上の大型広告ユニットが配置されているレイアウトが含まれます。

adsense

なるほど、スマホ画面ね。
今回は1週間ほど前にAdsenseから「関連コンテンツ」広告を導入しましょうという趣旨のメールを頂いた際に、ついでにスマホ画面にあった200×200pxの広告を、ひと回り大きい300×250pxの広告に替えてみたことが原因でした。

スマホ画面に200×200pxの広告だと、なんだか左右に余白がありすぎてカッコ悪いかなと思ったことと、他のサイトでひと回り大きい広告がスマホ画面の左右ぴったりに収まっているのを見て、これでいいじゃん!と思っていたからでした。
警告を受けたあと、そのサイトを再度確認したら、Adsenseではなく別のアフィリエイト広告バナーでした。

ん~、私の誤解でした。Adsenseは違反に対しては厳密ですね。
しかしながら、「そんなに厳しいなら広告設定するときに注意書き入れとけよ」と思いましたが、サポートのページにちゃんと注意書きがありました。

モバイル向けの配置方法: スクロールしなければ見えない位置にコンテンツを押しやるモバイルサイト レイアウトは避けてください。スクロールせずに見える範囲に 300×250(またはそれより大きい)広告ユニットを配置することは許可されていません。

結局、もともとあった200×200pxサイズの広告には戻さず、削除してしまいました。

なお、Adsense管理ページにあったポリシー違反の記述に

3営業日以内に上記のサイトに変更を加えてください。3 営業日が経過すると、サイトのスポット チェックが再度行われます。変更後は下の [解決済みにする] をクリックして、短いフォームを記入してください。違反を修正していただけなかった場合は、上記のウェブサイトでの広告配信が停止されます。

とあったため、広告をテンプレートから削除したあと、 [解決済みにする] をクリックして処理方法(広告を削除)の選択肢を選んで終了させました。

追伸
過去にも一度受け取ったことがあると冒頭に書きましたが、それはFC2のブログでした。
FC2の無料ブログは、1か月投稿しないと広告が強制的に表示されますが、それが「紛らわしい広告」と指摘されました。
FC2ブログのほうは、あまり更新をしていないサイトだし、またAdsenseから指摘されるのも面倒なので、広告を外そうと思う今日この頃です。

« 1つ古い記事:

Leave a Reply

Trackback URL

記事テーマと関係ないとか、リンクがない場合(一方的TB)、あとアダルトサイトは申し訳ないですが承認しませんので予めご了解ください。またrel="nofollow"つけてるので、SEOのリンクジュースが目的のコメント、TBは残念ながら効果が無いと思います。予めご承知おきください。