オーバーチュアのコンテンツマッチはこのまま特権階級にしか参加できない?


特権階級という言い方もナンではありますが、オーバーチュアのコンテンツマッチ広告は「原則として、月間1000万ページビューを超える良質なトラフィックをお持ちのサイトオーナー様に限定」とあり、mixiやAllAbout、ディズニーといった限られたサイトでしか掲載できなかったわけですね。

片やGoogleアドワーズのコンテンツマッチはアドセンスであり、個人のブログから大規模サイトまで、審査に受かるかどうかは別として誰でも申請できることは周知のとおりです。

この投稿ですが、元はといえば、たまたまオーバーチュアに広告出稿している顧客が、「AllAbout」のオーバーチュア(コンテンツマッチ)広告を見て、「うちのサイトも逆にこれ(広告表示)やろうか」と言い出したことがきっかけでした。
私も勉強不足で、そのまま「じゃあ今度聞いておきます」って感じでしたが、まさか「月間1000万ページビューを超えるサイトに限定」とは思っても見なかった次第で、顧客にはゴメンナサイでした。(汗)

ちなみにこのページです。
(オーバーチュア、提携について)
http://www.overture.co.jp/ja_JP/pn/cp.php
※上記のページは現在ありません。そのためリンクを外しました。

さて、オーバーチュアはコンテンツマッチの「月間1000万ページビュー」という路線を、ずっと貫くのか?何かのタイミングで大幅に下げるのか。ちょっと興味がありました。
まさかとは思うけど、YAHOOブログだけの特権にしてしまうとか。はたまた他社アフィリエイトに組み込んで、そこを代理店として管理させるのか・・などと思った次第です。

追伸
FC2ブログの1ヶ月未更新のときに表示されるオーバーチュアは、きちんとコンテンツマッチしているのか、あちこち見たのですが、できてないですね。それにFC2のアダルトなブログにもオーバーチュア広告が出ていましたけど・・。オーバーチュアさん、それってどうなのよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。