2008年の記録:しょこたんの「SH905」バッシング事件。


(FC2で表記の年月日に書いた記事です)
ブログ女王「しょこたん」(中川翔子さん)がシャープのケータイSH905のカメラ機能(画質)について、2008.1/4~5にかけてブログでかなり辛らつにガッカリした記事を載せてますね。

この投稿には離陸前らしき航空機内からの写メつき投稿もあり、マナー違反という声もあがっているようですが・・。

それはさておき、このSH905の投稿ですが、もともと欠陥だとか、スペックの偽装(笑)というわけではなく、前の機種に比べてよくないということを「しょこたん」がショックと感情交じりにちょこちょこ書いているわけですが、シャープにとってはかなり痛手のはず。

痛手というのも、シャープもしょこたんの事務所に対して抗議することも大人気ないし、書いた感想を覆すわけもない彼女が投稿(社会的影響力)に関して万一謝罪しても、また事務所が削除したとしても、却ってそれが話題を呼んでしまう状況が予想されるからです。

フラッシュがついていないとかのスペックへの批評や画質が悪い、使い勝手が悪いといった感想は、「しょこたん」が単なるブロガーであればまったく問題なかったように思います。本人はもちろん個人的な感想を書き綴っているはずですし、自分の見たもの使ったもの食べたものを、事務所の管理外でまったくの本音で書いているのでしょう。

しかし「個人」ブログでありながらも、芸能人(公人)であり、事務所も書き込みができるという点からして「法人」ブログではないにしても営業ブログ的要素も否定できません。

つまり影響力は「大」なわけです。

事務所の壁を通さす、芸能人やプロスポーツ選手が自由にダイレクトに発言できる場としても、ブログは非常に優れたメディアですが、事務所側からすればかなりヒヤヒヤなのかもしれません。
「しょこたん」は社会人スキルが低い若年齢アイドルとは違うと思っていましたが、今回の投稿はちょっと痛かったのではないでしょうか。影響力をもつ者が商品や企業等の批判(マイナス評価)をする場合は、(立腹していたとしても)冷静であるべきだったと思われます。

まあ、絵文字と感情的書きなぐりのトーンでバンバン投稿するところに彼女のブログの特色がありますから、彼女が冷静に「SH905にガッカリ」と書いても、それはそれでシャープは痛手でしょうけど(笑)

シャープからすれば、このままそっとネットの片隅で鎮火するのを待つしかなさそうです。

2/5に追記の記事を載せました。
(追記)しょこたんの「SH905」バッシングについて

(COMMENT)
AUTHOR: kiruhamzd
URL: http://kiruhamzd.blog52.fc2.com/
DATE: 01/08/2008 06:23:02
TITLE: ホットな話題も網羅するわけですね!

真面目な文章が多いから面白いなぁと思う中にも
こういうのがあってもいいですねw

auユーザーの僕にとっても、
多少なりとも思うところがあったので
買い替えを考えてた人達には影響はあったでしょう。

『フラッシュついてないから写真が撮れないのかぁ』
→『スペックがしょこたんにとって不満』
『高かったのに』→『さらに値段も高い』
『画質(;´д`)』→『えぇ・・・。』

このようになにも知らない(SHについて)
僕も漠然と悪い印象を持ってしまった(一瞬ですがw)。

さらに旅行のはずが・・・っとくればまるで・・・なわけですよねw。(悪口になっちゃう。)
更新出来るように変えたのかと思ってた。

ちょっと調べてみると、ライト自体ないんですね。
海外でもつかえる携帯なのに、暗いところが苦手じゃ
だめっぽくないですか?
でも、使い方しだいでよくもなるらしいですね。
まだ使い初めだから、使い勝手がわかってないんでしょうね。

っと携帯で打ってコメントしようとしたら、できなかった・・・。
なんででしょうな。バグか?

(2008.02.05追記)
※FC2で表記の年月日に書いた記事です。リンクは現在のURLにしてあります。
1月8日に「しょこたんの「SH905」バッシングについて。」という投稿をしました。
その後、なぜかこの記事へのアクセスが多く、不思議に思っていました。あとで知ったのですが、しょこたんのこの記事、事務所があっさり削除しちゃったんですね。いろいろ利害関係者とかの間であったんでしょうね。なんかそれはそれで本人とファン不在でどうかと思うんですが・・。いずれにしろ削除も放置も謝罪も、どれを選んでもちょっとずつ痛い投稿事件だった気がします。

Wikipediaで「しょこたんブログ」を検索すると・・・(以下引用)

2008年1月4日に海外旅行前に携帯電話を買い換えたのだが、写メールの画質が悪くブログの更新ができないと書き込まれた。また旅客機内では禁止のはずの携帯で写真を撮ってブログにアップしたことはマナー違反であるという指摘も出た。ちなみにその携帯電話はバンダイの芳賀義典にゆずったとブログで公開した。後日、関連記事はすべて削除された。

「旅客機内では禁止のはずの携帯で写真を撮ってブログにアップしたこと」は、追記か何かで本人が謝罪すればいいと思うし、SH905は(もう言ってしまったのだから)発言が正しければ今回はそのまま、勘違いしてるスペックがあればそこだけ謝罪して(炎上してなかったけど)鎮火を待つことかなと思ったんですけど。

読み返すと私自身、何を言いたいのかはっきりしない記事でした。
補足をすると・・・要するにブログは、芸能人がなんのフィルターもなくファンを含めた公けに向かって発言する非常に優れたメディアなのだけど、いざ何かあると大騒ぎになるリスクもあるということです。実際、NHというタレントさんのブログでかなり痛い失言事件も最近あったし、発言の影響力をどれぐらい芸能人は自覚しているか、といったような思いを書いたつもりでした。

それで、しょこたんとは関係なく、改めて「タレントブログ」でのタレントの発言について、考えを書き足しますと・・・
本人は個人的に自由な発言をしたくても、本人が名を公表してブログをあげている限り、そこでの発言は内容によっては出演している広告主との契約はもちろん、事務所が利害関係をもつレコード会社、放送局、代理店等との関係で様々な制約があるのは言うまでもないない事実です。そのためプロとして特定の企業・商品、人に悪影響や不快を与える発言かどうか、慎重であるべきと思います。あえて問題を含む発言をするなら確信犯で責任をもって投稿するしかありません。毒舌キャラの人はそうでしょう。それでも失言とか言いすぎとかあるでしょうけど、問題があれば本人がブログで直接謝罪すればいいんじゃないでしょうか。
そんなの面倒というなら、即時性を失いますが他人(事務所)の承認後公開しかないでしょう。

万一、本当に何の制約も受けたくないというならカンタンです。
匿名で(一介のブロガーとして)自由にブログを楽しめばいいだけのことだと思います。大量アクセスは望めませんが。

なおSH905(シャープ)の肩を持つつもりもありません。
「あ~あ、痛手だね。かわいそうに」とは思いました(笑)
もし画質が落ちているのなら批判を受け止めて改良するしかないですね。

(COMMENT)
AUTHOR: kiruhamzd
URL: http://kiruhamzd.blog52.fc2.com/
DATE: 02/05/2008 19:14:33
そういや記事の後、少し経って消えてましたね。
アクセスアップになったなら僕も書いときゃよかったかな(笑)

【影響力は大きいなぁ】って思いました。

僕のブログはほとんど影響力はないですが、ブログは芸能人達にとって言動以上に気をつけなければならないものになりましたね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。