2008年の記録:Googleマップをケータイサイトで使うことについて。


前回に続いてケータイサイト制作がらみの話し。
Google マップが携帯でも表示できるようになったということで、
店舗紹介のページから地図へリンクさせて欲しいという要望がクライアントからありました。

ちなみにナビタイムはどうか?という案もありました。
ナビタイムもケータイマップのASPサービスがありますが、Googleマップとの大きな違いは、やはり機能とお金(有料)。ナビタイムは地図というより、いま自分のいるところから目的地までの経路をナビゲートしてくれるところに“売り”があるようで、さすが有料ASPだけあって優れていると思います。
しかし、年間100万円程度はかかる(月間PVに応じた定額×12ヶ月)というハードルは・・。
ということで、お金の乏しいクライアントは、無料のGoogleマップでいいということになりました。

調べると、ケータイサイトでマップ表示されるGoogleマップはGIF・JPG・PING画像。
つまりGoogle Static Maps APIで作成した静的マップです。
例の(PCでおなじみの)上下左右に動き回れるAjaxの動的なマップではありません。

Static Maps API デベロッパー ガイドには

Google Static Maps API を使用すると、皆さんのウェブページにも Google マップの画像を埋め込むことができます。JavaScript や動的なページの読み込みは不要です。Google 静的マップサービスは、標準の HTTP 要求によって送信される URL パラメータに基づいて地図を作成し、ウェブページに表示可能な画像として返します。

PC用のWebサイトであれば、単純に地図を表示させて、画面の右上の「リンク」より
HTML を貼り付けてサイトに地図を埋め込みます
で出てくるiframeタグを貼り付けることもできますし、GoogleMapAPIを使って細かな設定をすることも可能だと思いますが、ケータイサイトなので、ここは上記の静的マップを使うしかなさそうです。

ところで気になるのは
Googleマップは商用利用可?

(下記、大胆な抜粋ですが)

Google マップの利用規約
Google マップは、いかなる形態であっても、商用目的での利用、複製及び配布を行うことは出来ません。

えっ?あちこちで見かけるじゃん!
当然商用の利用も見かけますが、違反は違反。

本コンテンツは、ここに掲載される Google Maps APIの規定に従ってアクセス及び表示されます。

ん?もうひとつ規定がありました。
やはりなにがしかの取り決め(1日のアクセス数とか)の制限下で、商用利用可としたいようです。
リンクを辿ると英文サイト。
面倒なのでGoogleマップのヘルプで“商用利用”を検索すると

Google Maps API について質問があります
Google Maps API は、無料でアクセスが可能なウェブ サイトのみでご利用いただけます。弊社の利用規約(英文)に同意のうえ、商業サイト内でご利用いただくことには問題はありません。

なるほど。
利用可です。
“Google Static Maps API”は“Google Maps API”の1つのはずなので安心しました。

ところでGoogle Static Maps APIで作った静的マップは、ちゃんとケータイ用に設定できるの?という心配。
Static Maps API デベロッパー ガイドを見ると、URLに設定できるパラメータには下記がありました。
(ガイドから引用)

  • center (複数のマーカーが存在しない場合は必須) は、地図のすべての端から等距離の位置にある地図の中心を定義。
  • zoom (複数のマーカーが存在しない場合は必須) は、地図の拡大レベルを決定する ズーム レベル を定義。
  • size (必須) は、地図画像の矩形寸法を定義。たとえば、500×400 は幅500ピクセル、高さ400ピクセルの地図を定義します。
  • maptype (オプション) は、作成する地図のタイプを定義。maptype は次の 2 つの値から選択できます。
    ・roadmap (デフォルト) は、標準の道路地図の画像を指定します。Google マップのウェブサイトに通常表示されている地図です。
    ・mobile は、モバイル用の地図画像を指定します。この画像では、携帯端末の高解像度の小さなサイズの画面で見やすく表示するために、要素やテキストのフォントが通常より大きめになっています。

とりあえず使えそう。
ケータイサイト制作が得意ではない自分にとっては、使えるという目処が立ったので、ひと安心しました。

(COMMENT)
AUTHOR: itochan
URL: http://blog.ptlabo.net/
DATE: 09/28/2008 13:51:42
「商用利用不可」は、 Creative Commonsの by-nc-sa とほぼ同じに考えていいと思います。(byがあるかどうかは知らないけど)
商用利用可能はその逆ですね。

(COMMENT)
DATE: 09/29/2008 18:15:21
by-nc-sa。難しいです。
意外と初心者向けに解説してくれているページもなさそうで・・。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。