1通の書類を送っただけで3~5万円の不労所得という「保証人ビジネス」。


今日フィルターをすり抜けてきたスパムメール。

保証人ビジネス、借金関係、難しい準備作業一切無し!
http://space.geocities.jp/iituunosyorui3/index.bak

そのURLがなんでindex.bak?バックアップファイルで出されてもIEじゃ表示するだろうけど、FFじゃ「実行する?ダウンロードする?」って聞いてきますよ。
かといってindex.htmlはナシ。

これは察するところ、どうやらワザとindex.bakにしてジオシティの監視の目を逃れているから、と思います。
ジオシティの利用規約(抜粋引用)によると

1. 禁止事項について
次に掲げる目的や用途のためにYahoo!ジオシティーズを利用することを禁止します。
1. 商品またはサービスの宣伝、販売ならびに、販売を主な目的とした紹介(ただし、 Yahoo!ショッピング、Yahoo!オークション、バリューコマース株式会社がYahoo! JAPAN内で提供するアフィリエイトサービスへのリンクは除く)。

確かに内容は情報商材の、あのフンドシ状のWebページです。
IDのiituunosyorui(3)がらみで検索すると、やっぱりスパムメール受信者の記事がありました。
やっぱりジオシティとのイタチゴッコというか、削除されては次のIDに移っているようです。

さて、この「保証人ビジネス」。非常に怪しいです。

1通の書類を送っただけで3~5万円の不労所得。
【お約束1】
実践できない場合、全作業を完全代行
【お約束2】
事前告知のないあらゆるリスクがあった場合、全額返金
【お約束3】
情報内容を実行し、規定以上稼げなかった場合、全額返金
以上、3つのお約束を事前に公約いたします。
※書類申請による込み具合調整の為、今回は10名様限りの募集とさせて頂きます。

特定商表記というのを見ると、これもto.bakへのリンク。
まあそれはもういいとして、商材管理者は神崎相一氏。見たことがあります。不労所得系の情報商材をバンバン売り出してる人ですね。

しかしこの「保証人ビジネス」。商材を買ったわけじゃないので、この商材の中身が本当に「保証人ビジネス」かどうかは知りませんが、スパムメールという時点で信用ゼロ。
ビジネスモデルとしてはどうか知らないけれど、副業として個人を募集する形態そのものが香ばしい匂いを発しています。
例えば、「全国保証人紹介業協会」(http://www.jga3.com/)などは他の同業者を詐欺と呼びながら詐欺の手口を紹介していますが、その実この「協会」そのものが怪しい。
加盟?している業者のドメインがすべてwww.jga●.com。もしくは「日本保証互助会」のみ。
だとしたら「全国保証人紹介業協会」と「日本保証互助会」の実態は同じでは?という疑問がわきます。

ともあれご用心。

(COMMENT)
AUTHOR: hidebu
DATE: 01/22/2009 10:21:54
神崎氏はネット社会による
駄目になった典型的な例だと思う。

当然商材もいきなり高額な初期設定がかかり、
それがセールスレターに書いてなかったり、
代行してくれるとの事も全くの嘘だったり。

通常の商売だったらありえない対応。
国民生活センターに相談するべき内容です。

インフォト○ンドもとんでもなく問題。

(COMMENT)
DATE: 01/23/2009 01:19:49
> 駄目になった典型的な例だと思う。
駄目なヤツはダメになってほしいし、そうあってほしいです。
もしまだ誰かを陥れて利益を得ているとしたら、ムカつきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。