ドメイン向けAdsenseの話。(現在サービスは終了)



下記に書いたドメイン向けAdsenseは2012年4月にサービスを終了しています。
ただ、Adsenseでこういうサービスがあったという記録のために残しておきます。
詳しくは「所有ドメイン サービスの終了について」をご覧ください。

一応、Adsenseに参加してるんで、あまり批判的なことは書くとカドが立ちますがwww
(ということで、引越しを機にタイトルをやわらかくしてみましたww)
Adsenseが休眠ドメインとかNotFoundページへの導入にも対応したって話。

ドメイン向け AdSense が利用可能になります
2009年2月19日
Posted by Inside AdSense チーム

本日、新しい AdSense サービスとして、ドメイン向け AdSense がすべての AdSense ユーザー様にご利用いただけるようになりました。この新しいドメイン向け AdSense をお使いいただくと、皆様がお持ちの未使用のドメインで収益を上げることが可能になります。
ドメイン向け AdSense では、空のページや “Page Not Found” のようなエラーの代わりに、ユーザーに関連のある情報を表示することができます。

ふ~ん。
例えばNotFoundとかに出てくる広告。
お名前.comで取得したドメインとかでNotFoundをデフォルトで出すと、オーバーチュア広告が勝手に出たりしますが、あのスペースに目をつけたわけですね。
他にも、どっかのドメイナーによって買い漁られて、ドメインパーキングされている画面。といってもピンとこないかも知れませんが、例えばミスタイプしてよく出くわす外国人のおネエちゃんの画面。そこに出てくるアフィリエイトの広告とかにも、ついにAdsenseが進出ってことですね。

それらは基本的にコンテンツが無いページのはずですが、元々Adsenseの審査ってコンテンツ不足は落されてたのに、1つ審査に通ってしまえばアリアリになってしまうところが不思議。
最近のGoogleは、稼ぎにかなり貪欲になってきたような気がします。

(追伸)
そうそう、どんな感じかというと、実際に休眠ドメインに設定してみた人を見つけたのでご紹介。
※下記は2017年3月時点で確認したところ、ドメインパーキング化していました。
http://www.11-29.com/
...なるほど、やっぱりイメージどおりでした。

(COMMENT)
AUTHOR: itochan
URL: http://blog.ptlabo.net/
DATE: 03/11/2009 02:04:19
ああ、これが「実例」なんですね。
広告に「Google」と書かれていないので本当に「それ」なのかどうか判別に悩みます。

記憶によると、ドメイン名そのものをキーワードとした関連広告を出すという話だったはず。
ここに並んだ広告が「11-29」に関係しているとはとても思えないのですが…
(こういうところに並べられた広告について「望まない方法で広告を打った」という理由で広告主から提訴されたというニュース…があったはずなのにURLがでてこない、 もふ)

(COMMENT)
DATE: 03/11/2009 09:54:28
それはこのニュースですね?
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20371979,00.htm
アドワーズの管理ページで確認はしていませんが、掲載表示種として選択させるようにするのが良策かと思います。

(COMMENT)
AUTHOR: NFR
DATE: 03/11/2009 11:08:13
エラーページとかドメインパーキングへの広告掲載って良いとか悪いとかは別として手間かからずで費用対効果は高いです。
もち、これは個人側ではなく業者側としてですが。
うちもレンサバやってますがErrorDocument設定する人なんて稀ですからwww
ってG社系と違って利用者が少ないから意味ないけど・・・。
あと、どっかのTLD権利を拝借して一攫千金した人も居ましたね。

(2009年3月13日追記)
AdSense ヘルプにこんな記述が。

キーワードのヒントが使用される方法
お客様が提供するキーワード ヒントは、お客様のドメインに最適なコンテンツを掲載するために使用されます。キーワードヒントがドメインにアクセスするユーザーの目的に合致すればするほど、ページのコンテンツに及ぶ影響は迅速になります。
たとえば、turkey.com というドメインを所有していて、ユーザーは七面鳥 (turkey) ではなく旅行先のトルコ (Turkey) を探している場合、Google ではキーワード ヒントによって旅行関連のコンテンツを提供することができます。

ちょっと分かってきました。
エラーには、有益なコンテンツはゼロ。だけど、turkey.comは七面鳥(turkey)ではなくトルコ(Turkey)のことだって、キーワード ヒントに設定できるってわけ。

ところで、以前、magnify.netのことを書いたとき、そのサイトのAdsenseのソースに見慣れない記述があったことを思い出しました。
google_hints

例えば、ここ。(magnify.netからテキトーに選んだ個人のページ)
http://gamerzone.magnify.net/
ソースを見ると、Adsenseの広告ソースに、
google_hints = “game, zone, trailer, teaser, play, expected”;
とあります。

「google_hints」は選ばれたサイトだけに許された禁断の誘導キーワードだと思ってました。ある意味、今回のドメインAdsense用にテストドライブしてたのかしらん。

でも、遊休ドメイン(パークドメイン)は、コンテンツがないんだから、やっぱり高額キーワード入れそうな気がしてなりません。

(COMMENT)
AUTHOR: NFR
DATE: 03/13/2009 08:06:32
エラー時のabbrやacronymもねwww

(追記)

Googleアドワーズの管理ページにありましたね。
(最近クライアントから依頼がないので)ちょっと見ないうちにいつの間にかww

adwordstool

アドワーズ 広告 ヘルプにも
パーク ドメイン サイトに広告が掲載されないようにする方法を教えてください。
ってのがあって、上記の画面について説明があります。
ただ、微妙に文章(翻訳?)が間違っているみたいです。
[ツール] は正しくは [運用ツール]。
[キャンペーン] プルダウン メニュー?正しくはタブじゃないでしょうか?

アドワーズ 広告 ヘルプで、これに関連した情報としては
パーク ドメイン サイトとは何ですか?広告はパーク ドメイン サイトに表示されますか?
このページに書かれている説明で、下記の部分。

パーク ドメイン サイトとは、ドメイン名登録事業者やドメイン名所有者が保持する未作成のウェブページです。ドメイン向け AdSense プログラムでは、Google ネットワークの一部であるパーク ドメイン サイトに AdWords 広告が掲載されます。
(中略)
現在、パーク ドメイン サイトではユーザーの検索キーワードに関連する広告が表示されます。

未作成のウェブページなのに、いったいどんなキーワードで関連づけているのか・・。
結局、その部分だけはどうも消化不良です。

(COMMENT)
AUTHOR: NFR
DATE: 03/11/2009 14:13:52
リファラー?

(COMMENT)
DATE: 03/11/2009 15:47:17
TITLE: それじゃあまるで公認MfAだよね。
> リファラー?
う~ん。リンク元が転職とかFXとか、高額キーワードのTitleをつけて飛ばすとかやりかねないwww

なにも出来ていないサイトにリンクセットされてること自体、おかしい。
訪問したらAdsenseだけ。
それじゃあまるで公認MfAだよね。

(COMMENT)
AUTHOR: NFR
DATE: 03/11/2009 17:37:29
ぱっと思いつとしたら、
・ドメイン名
・リファラー(検索キーワード、リンク元情報)
・WHOIS情報(○△さんのサイトに○△商店の広告とかwww)
・クライアントIP(地域関連広告)
・ブラウザ履歴絡み(ま・まさか)
・その他、アクセス時間帯、サーバー情報など。

いまいち腑に落ちないなぁ~
やっぱ公認M○Aだな。

(COMMENT)
AUTHOR: itochan
URL: http://blog.ptlabo.net/
DATE: 03/12/2009 04:01:13
https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?answer=105924&topic=14746
>そのために Google では、セマンティックにドメイン名をターゲットにする技術を利用しています。
メインはドメイン名そのもので、

さらに
https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?answer=93832&topic=14746
キーワードヒントっていうのがあるみたいですね。

おまけ:新しく気になったもの

>ドメイン向け AdSense では、作成中ページや 404 エラーを表示する代わりに、リンク、検索結果、広告などのコンテンツを提供します。

広告でないリンクや、広告でない検索結果?
という一面と同時に、
Googleは「リンク+検索結果+広告」をコンテンツとみなすの?という疑問

(COMMENT)
AUTHOR: NFR
DATE: 03/12/2009 10:15:17
判定・評価・算出等の基準は各社様々で中の人でも全てを把握してる人は少ないです(規模が大きければ大きい程に)
ただ、こうやって、あーでもない、こーでもない、ってのは楽しいですね

>「高額キーワードのTitleをつけて飛ばすとかやりかねない」
こんな素晴らしい返しが繰るとは想像外で嬉しいかぎりですwww

これは最終段階的な内容なのかもしれませんが、広告掲載期間、支払金額(累計・個別)、PV、CTRなどを元に評価算定を行い優先表示させたり対象マッチなき場合にフル活用してます(特にO社ねwww)

ちなみに、1000PV絡みの話にも密接に関係してますよ

(COMMENT)
DATE: 03/13/2009 01:07:11
やっぱり変だ。
NotFoundはわかります。だけど遊休ドメインはどう考えても有益なコンテンツはゼロ。

(COMMENT)
AUTHOR: NFR
DATE: 03/13/2009 01:21:50
>ブラウザ履歴絡み(ま・まさか)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090312-00000478-reu-bus_all


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。