ブログ名の設定は、まだ。 ネット社会の一粒の"地の塩"でありたいと思っています。

Registry Repair(Windows7 PC修理)なるページがブラウザの別タブに出る件。

2015年11月16日 · カテゴリ:パソコン・ソフト関連

要はRegistry Repairという悪質な詐欺ソフトのページが、ブラウザ(Google Chrome)の別タブにいきなり出てくるわけです。それもPC起動時とか
ブラウザ立ち上げ時ではなく、ブラウザを使っている最中、不意に。
下記はそのキャプチャーです。

reimage_repair_1

最初は、「あれ?なんか広告バナーでもクリックしたかな?」程度に思っていたのですが2日ほど続いたため、時間のあるときに掃除しなきゃと思っていました。

で、さっきもGoogle ChromeでWebを見ている最中、不意にご登場になったため、掃除に取り掛かった次第です。

まあ広告が出るということは、勝手にインストールされてはいないだろうと思っていましたが、一応コントロールパネルの「プログラムと機能」でそれらしきものを探しましたが・・やはり見当たりません。

次に、Google Chromeの機能拡張を確認。
自分が過去に入れたプラグインばかりで見慣れないものはありませんでした。

そういえば毎日PCの起動時ではなく一定の時間が経過してから出てくるので、たぶんタスクスケジューラに仕込まれたかと思い、
Startボタン>すべてのプログラム>アクセサリ>システムツール>タスクスケジューラと進み、確認すると・・・。

registryDr

ありましたね。
RegistryDr_Popup
RegistryDr_Start

という怪しげなのが。
しかも毎日15:15に起動とww。

とりあえずはここでその2つを削除しました。
しかし、再起動してさきほどのタスクスケジューラを確認している最中、まだ1時間も経たないうちにブラウザの別タブに再登場!…orz

よくあるパターンですが、スパイウェアが削除しても削除しても復元されるということはレジストリに書かれたか?と思い、Startボタン>プログラムとファイルの検索で「regedit」を入力してレジストリエディタを起動し、レジストリ検索で「RegistryDr」を検索。
1つHITしたので削除。

さらに、どっかのブログで推薦されていた無料のウイルス駆除ツール(Malwarebytes Anti-Malware)をDLしてきてスキャンして、出てきた結果を削除。

これでOKかと思ったら、またまた1時間も経たないうちに、今度はRegistry Repairの広告ではなくて
ttps://secure.nicovideo.jp/payment/registration?sec=pc_adv_affiliateone_pc
というページ(表示できませんでした)がタブに出現。

ニコ動?(そういえば先週、海外サッカー中継見たけど)
いずれにしても「Malwarebytes Anti-Malware」は効かなかったと判断してバッサリとアンインストールしてしまいました。

最近(2016年9月)になって別のPCのマルウェアお掃除の際「Malwarebytes Anti-Malware」のお世話になりました。その際は効果がありました。

じゃあということでもう1つダメ元で、評判が良さげな「AdwCleaner」というのをDLして実行してみました。
(「AdwCleaner」のDLサイトははググれば簡単に出てきます。)

AdwCleaner

すると、違うところにも「RegistryDr」があったり、アドウェアらしきものがあったりで、それらをすべて削除して再起動。

ん~。これはひょっとして頼もしいソフトかも!
もしこれ(AdwCleaner)で解決するんだったら、RegistryDrをタスクスケジューラでを削除するとかレジストリエディタで削除するとかの手間とリスクをかけないで、最初からこれで済んだのかもしれません。

お決まりの1文ですが、もし同じ現象の方が上記の操作、ソフトのインストール等をされるようなら、自己責任でお願いいたします。

なお、今のところ(AdwCleanerソフトを実行してから約1時間経過しましたが)広告のページは出ていません。
(もしまた出現したら追記します。)

« 1つ古い記事:

1つ新しい記事: »

Leave a Reply

Trackback URL

記事テーマと関係ないとか、リンクがない場合(一方的TB)、あとアダルトサイトは申し訳ないですが承認しませんので予めご了解ください。またrel="nofollow"つけてるので、SEOのリンクジュースが目的のコメント、TBは残念ながら効果が無いと思います。予めご承知おきください。