Windows7でログインしたら、デスクトップ上のファイルが消え、ブラウザのBOOKMARKも消えてパニクった件。


実は私のPCではないのですが、某Windows7使用者がいつものごとくログインしたら、デスクトップ上のファイルが消えてパニクる事象がありました。

ついでにブラウザのBOOKMARKも消えていたのですが、まあ一発再起動すれば直るかと思ったら・・・残念ながら直らず。

ログインはできたのでプロファイルが壊れたわけじゃないだろうと思い、Windowsのスタートボタンを右クリックして、エクスプローラで
C:\Users\xxxxx\Desktop
と探すと、きちんとデスクトップに置いてあったファイルも見えたことから、単に読み込みエラーじゃないの?と思いました。

ユーザープロファイルを修復(作り直し)はちょっとヘビーな対処だということで、まずは一番軽い対処法から試してみました。

(1)エクスプローラ―だけを再起動する。

「再起動」といっても1操作ではなく、「終了」したうえで起動させるのですが、操作はタスクマネージャからとなります。

下記(小粋空間さん)に詳しく書かれていたのでそちらをどうぞ。
エクスプローラーだけを再起動する

実は、それで私の場合は直らなかったので、次に簡単な「システムの復元」を試しました。

(2)システムの復元を試す。

本来はセーフモードでやるべきかも知れませんが、なんとか手を抜いて回復できればという思いで、通常モードで行いました。

「システムの復元」は「システムのプロパティ」という画面にて実行するのですが、その画面を出すのが結構手間で、自分のPCだと「マイコンピュータ」を右クリックして「プロパティ」を選択すれば出ますが、他人のPCだとなかなかうまく出ません。

結局、STARTボタンを押して出る検索窓に「復元ポイントの作成」と入力して「システムのプロパティ」を出しました。

そこで「システムの復元」ボタンを押下。

自動的に作られていた約2週間前の復元ポイントが一番新しい年月日だったので、それを選択し、復元を実行しました。

復元は30分ぐらいかかり数回自動で再起動しましたが、結果、それでそのWindows7のPCは復活してくれました。

めでたしめでたし。

もしそれで復活しなかったときは、作り直すしかないかと思い、プロファイル再作成の操作を再確認しようと検索していたら、下記の方の記事が親切そうなので参考にしようと思っていました。

デスクトップ上のデータを消去せずにユーザープロファイルを再作成する方法

まあ、結果的には上記の記事のお世話にならずに済んだのですが、他人のPCは同じOSや同じバージョンでも画面が違うし、今回トラブルになったWindows7(私はWindows10)だとなおさらで、とりあえずは簡単に修復してよかったです。

ただし、そもそもプロファイルの連携がおかしくなった原因がわからないままなので、ひょっとしたら近々再発するかも知れないという怖さはあります。

ちなみにスキャンディスクとセキュリティスキャンはかけておきましたが異常は特になかったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください