ドメイナーsatoshi shimoshita氏のドメイン買い漁り行為について。


5日以内にドメインのキャンセルを繰り返す、という先日の記事(ドメインテイスティング)ではないですが、大量のドメインを入手し、広告誘導したりドメインの譲渡を掲げている人々がいます。
実際、こうしてドメインを投資目的にとって寝かせている人は「ドメイン・パーキング」という一時あずかりして維持・広告運用する会社に預けているパターンがほとんどのようです。
そんなドメイナーと称されるなかのひとりはすでに2chあたりでは2001年ごろからWHOISの情報が貼られたり、漢字名もでてきているので、一部では有名人なのでしょう。
最近でもこんな書き込みが2chに出ていました

(以下2chのキャッシュより)

記事も日本を代表するドメイナー、Satoshi Shimoshitaは大韓民国の恩人でもあるんです。 「takeshima.net」を更新せずに落してくれましたからwww

なんだか穏やかではないですが、ちょっとこの登録者でググってみるだけで

http://qoo.org/
http://yatai.net/
http://www.um.com/
http://www.netnetnet.net/
http://www.unko.net/
http://pp8.com
http://classicmedia.com

とか、”日本の代表的なドメイナー”とかw、出てきます。

Satoshi Shimoshita氏の個人情報は知りません。せいぜいWHOISに出てきている公開情報と2chにあった漢字名、会社名程度ですが、世界知的所有権機関(WIPO)では、彼のもつドメインについて、仲裁裁定の記録が複数でてきます。このように大量のドメインを取得して寝かせていることに関しては、法律的に違反はないのでしょう。

しかし、ドメインは社会的なリソースであって、ただ早い者勝ちで有効利用もせず大量に買い漁っておくということはどうなんでしょう。

http://ajinomoto.net/ 
とかはSatoshi Shimoshita氏ではないですが、また別の個人が所有して売り出しています。

味の素も無視しているようですが、こういう投資や誤認を狙ったようなドメイナーには反感を覚えます。

(COMMENT)
AUTHOR: 門外漢
TITLE: ドメイナー(ドメイン買い漁り行為)について
仰るとおり、大量保有している人の考えがよくわかりませんね。
一体何を考えているのでしょうね。

(COMMENT)
AUTHOR: 下岡智
DATE: 04/08/2009 22:58:48
TITLE: ほぉ
でもうらやましくもあり、妬みを感じている人もいるんじゃない?


ドメイナーsatoshi shimoshita氏のドメイン買い漁り行為について。” への2件のフィードバック

  1. サブマリン特許みたいなものですね
    尊敬は集められない商売かもしれない

  2. いい商売さん、コメントありがとう。
    サブマリン特許、確かに似ている部分はありますね。
    先を見越して権利を持っておいて高く売る。
    虚業といわれても仕方ないような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。