Cドライブの容量に悩む。いろいろ整理したけどあと残り3.5GB。


自分が使っているHDDのCドライブに割り当てているのは総容量64GB中、48GB。
その48GB中、現在残り3.54GBになってしまいました。
3年前(2009年春)に買ったSSDの64GBのノートなので、最近ずっと残容量に苦慮しています。
SSDなので安易にデフラグもできないし、困ったものです。

以前記事にした、「Cドライブを1GB程度、ダイエットする。」(2010.04.20)
の”ウィンドウズアップデート用ファイルの削除”もやったけど、いまは保存ファイルをどんどん会社のファイルサーバに移し、不要なアプリを削除し、古いメールも削除。

特に商売柄、メールの添付ファイルが問題。制作関係者からの重い添付ファイルが、しかも大量。
身内のスタッフには2MB超えるようなファイルは出来る限りストレージを使うように言えるけど、クライアントさんには注意できませんww。

さらに問題なのは、自分の送信メールの添付ファイル。
以前永く使っていたメーラー(Winbiff)は、自分の送信した添付ファイルはメーラーのデータには保存されない仕様だったのに、いま使っているMozilla Thunderbirdは保存される仕様のようで、自分の送信した添付で無駄に容量を食っている気がします。
かといって送信メールそのものはは暫く保存しておきたいし、しかたなくコツコツと送信メールを開いては、容量順にソートし、重い添付ファイルを削除しています。

Thunderbirdの設定で、送信メールの添付は保存しないって設定がないか探したのですが・・見当たりません。
設定出来るならだれか教えてください。

それともSSDのHDDを買ってきて換装したほうがいいのかなあ。

(追伸)
実はその後、外部の制作スタッフと頻繁なファイルのやりとりや、重い書類の制作をしてたら、たった1週間で残り3GBを切ってしまいました。引き続きメールやファイル群のダイエットや履歴削除、アップデートファイルの削除などはしているものの、作業中のファイルは移動もできず、しかたなくプログラムを削除しようかと思い立ったわけです。

すでに過去入れていたイラストレータとか、ファイルメーカーとか、自分があまり使わないアプリケーションはアンインストールしていたので、目立ったものはないのですが、ついにJavaから始まるプログラム群と、(このPCはDELLなので)名称がDellから始まるプログラム群、例えば
Dell ControlPoint Security manager
Dell ControlPoint System manager
Dell Security Device Driver pack
などの削除にも手をつけてしまいました。

さすがにこういったプログラムはアンインストールしてPCにどんな影響があるのか皆目わからなかったのですが、再起動してしばらく使ってみても特に変化はありませんでした。

長い目でどんな影響があるのか、若干心配ではありますが、結果、残り2.8GBまで減っていたHDDは7GB代まで回復。
参考にされる方はいないと思いますが、そんな方は自己責任でお願いします。

(2013.01.08追記)
この記事を書いてから10カ月近く経ちましたが、現状は下記となっています。

c

結局、このノートPCは限界ということで新しいPCを買うことにしました。

(2013.02.19追伸)
新しいPC買いました。
前回と同じSSDで、217GBあります。

newpc

いまのところ残り容量のことも忘れて使っております。なんか裏切るようですみません。


Cドライブの容量に悩む。いろいろ整理したけどあと残り3.5GB。” への5件のフィードバック

  1. 通りすがりさんへ
    コメントありがとう。
    商売柄、Webページのキャッシュ削除は毎度やってるんですよねえ。
    なにかないっすかね。

  2. 私はコレ使ってる。
    すっかり忘れてたCSVファイルがデカかったりした。
    Glary Utilities 無料

    あとは分からんス すんまそん。ブログ購読したよー

  3. メールはIMAPにして、全部取得しないようにすればいいのでは?
    独自ドメインあるならGoogleAppsでGMailにするといいと思います。

  4. 通りすがりさん、アドバイスありがとう。
    Glary Utilities、窓の杜に行ってみます。
    そうそう、独自ドメインでGMailって手がありましたね。
    最近外注さんの中堅どころの制作会社がそうしたとのことで、これこそまさに検討の価値ありかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください